内職アフィリエイト塾>>アフィリエイト関連> アマゾンでも副サイト登録は必要だった

アマゾンでも副サイト登録は必要だった

有名どころにして、非常に人気が高いアフィリエイトである、Amazonアソシエイトプログラムですが、最近重要な発見をしました。

タイトルどおりですが、アマゾンアソシエイトプログラムでも副サイトの登録・審査が必要だったのです。かれこれアフィリエイト暦5年ぐらいの私ですので、非常にお恥ずかしい話です。

アマゾンのアフィリエイトをあまり使用していなかったこともあり、最近アマゾンをちょこちょこ使い始めたのですが、クリックはあれど注文が全く無かったのでさすがにこれはへんだなと思ってアマゾンのヘルプで調べていたら、

一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?
はい。Webサイトごとにアカウントを取得するよりも、一つのアカウントで一括管理することをおすすめします。一つのアカウントにクリック数や売り上げの記録をまとめ、紹介料を効果的に管理することができます。プログラムに参加した後に、新しいURLを追加する場合は、カスタマーサービスに、アソシエイトIDと追加するサイトのURLをお知らせください。通常のサイト審査を経て、アカウントに追加をいたします。なお、ご依頼につきましては、審査完了のメールを受け取られた後にお送りいただきますようお願い申し上げます。


とまあこのような記載がされていました。アマゾンのログインした後のメニューに副サイトの登録などといったメニューが確認できなかったため、グーグルアドセンスのように一つのサイトを登録すれば、すべてのサイトで広告掲載が可能だと勝手に判断してしまいました。

Amazonの場合、副サイト登録しなければ、「広告掲載は可能だけれども、注文があっても報酬は入りませんよ」ということだそうです。もし副サイト登録していない方がいらっしゃったら、これを機会にきっちりと副サイト登録しておきましょう。

私も先日早速登録をし、無事承認されました。もちろんこのサイトもきっちりと登録しておきました。

Yahoo!ブックマークに登録
このページを Google Bookmarks に追加
はてなブックマークに登録
このエントリを del.icio.us に登録
この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

ブログパーツ