ジバンシー

ジバンシー(givenchy)はユベール・ド・ジバンシィ(Hubert de Givenchy)が1952年に設立。その後初コレクションが話題を呼び、モードの神童」と呼ばれる。 さらに1954年にオードリー・ヘプバーン主演映画「麗しのサブリナ」の一部の衣装を担当。注目を浴びる。

日本においては香水の定番である「ウルトラマリン」が広く認知されている。またネクタイなど男性アパレルや化粧品、コスメが人気。1980年代には日産自動車とタイアップも果たした。1995年にユベールは引退。現在はLVモエ・ヘネシーグループの傘下にある。

ジバンシー(givenchy)のデザインの特徴は上品。メンズ、レディースともに各ラインに共通して上品なデザインが多い。 年齢層を問わずにおすすめできる。

通販で人気のアイテム
香水、ライター、財布、化粧品、時計、バッグ、バック、ネクタイ、ウルトラマリン、ウエディングドレス、オーデ、プリズム、食器、タオル、コスメ、プリズムリーブル、プリズムアゲイン、ボールペン、ファンデーション、通販、スーツ、Givenchyなど。

おすすめ通販サイト
楽天市場
Yahoo!ショッピング

公式サイト
http://www.givenchy.fr/default.php