ヤフーのインデックスアップデート

毎回恒例行事のヤフーのインデックスフルアップデートが行われました。

Yahoo!が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスについて、フルアップデートを実施しましたので、お知らせいたします。YSTでは日本語処理やコンテンツ解析、その他機能の研究開発に注力していますが、その成果をインデクサに組み込み、全体を更新する作業を行いました。これにより検索結果が改善されます。

書いてあることは毎回ほとんど同じです。今回も前回と同じ内容ですね。順位の変動もぼちぼち起こっているようなので暇があったら確認でもしてみましょう。

2008年3月のアクセス解析結果

当サイト内職アフィリエイト塾の2008年3月のアクセス解析結果を報告します。同ジャンルのサイトを運営している方は参考データにでもしてください。アクセス解析GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)を利用しています。

0803kaiseki.JPG

画像を載せてみたものの私の画像編集技術がなさすぎるので(笑)ここからテキストで補足として

ユニークユーザー 8,403

人気ページランキング

1.Googleサイトマップの作り方

2.MSN(Live Search)のサイトマップ登録方法

3.サイトマップ用xmlファイルの超簡単な作り方(Google,Yahoo,MSN対応)

4.YSTインデックス更新

5.Firefox(ファイアフォックス)とは?

6.グーグルアドセンスとは?

7.管理人プロフィール

8.クリック率を上げる補色とカラーローテーション

9.売れるアフィリエイト広告の見つけ方

10.キーワードアドバイスツールに代わる厳選ツール

単純にこの計算方式だと、月末に書いた記事はランクインしにくいのだが3/30に書いたキーワードアドバイスツールに代わる厳選ツールがヒット。かなりアクセス数を伸ばした。こういうエントリーはやはり人気が高い。

あと上位3位までのサイトマップ系は圧倒的大差でアクセス数が多かった。MSN(Live Search)のサイトマップ登録方法がかなりのヒットで記事で、関連エントリーのリンクで上位3位までは根こそぎアクセス数が底上げされた感じ。このことからやはり関連するエントリーはきっちりと個別記事にリンクさせることが重要。

管理人プロフィールはかなり奮闘。3月から似顔絵画像を全ページに掲載したこともあり、目立つのかもしれない。そういえば私も人のブログのプロフィールページは良く見る。やはりあるほうがいいんじゃないかな?現実に見られているので需要はあるのだと思います。

検索エンジンの割合
Google:67%
Yahoo!:19%
MSN :4%

残りはその他。Yahoo!からのアクセスは最近上がってきているので、来月はまた違った結果になるかもしれない。とりあえず今はGoogleメイン。

訪問者の使用ブラウザ
Internet Explorer:72%
Firefox:21%
Safari:2%
Opera:1%

残りはその他。最低上記4つのブラウザで表示が大きく崩れないように確認しておいたほうがよさそうだ。ちなみにInternet Explorerの中での内訳はIE6が61%、IE7が37%だった。自動更新もあったのでそのうちIE7の方が多くなるのも近いのではないかと思われる。

先月はこんな感じでした。とりあえず、先月よりも今月、今月よりも来月の方がアクセス数が上がるようにぼちぼちと片手間で更新していきたいと思います。はっきりいって大したことないアクセス数ですが、個人的なメモ代わりと、もしかしたら何かの参考になるかもしれませんので記事として記録しておきます。

ブログパーツ