「咲-Saki-」5巻買いました!

「咲-Saki-」の5巻がようやく発売されましたので早速買ってきました。

咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)
咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)

4巻から9ヶ月ぶりの発売ということで随分待たされました。今回はいよいよ県予選決勝の大将戦の始まりです。今回は特にエピソードなどもなくまるごと真剣勝負の一冊です。

真剣勝負だけあって展開の緩急の変化が素晴らしい。早いところはテンポよく、またじっくりとも書かれていて熱い。一見ロリキャラの衣の本気モードの演出は背筋がぞくっとするほどに迫力がある。

リアルでも麻雀好きな方には色々とありえない上がり方をするけども、それがおもしろい。麻雀というテーブルゲームをもはやバトルシーンにまで昇華させた作者は素晴らしいと思う。

まるでドラゴンボールやワンピースなどの戦闘シーンを見ているような感じなのである。麻雀なのに(笑)

「咲-Saki-」をすごいと思うところは、一見してどう見ても萌えキャラでかわいい絵だなとかいう感想はあっても熱いとか全く出てこないこのキャラクター達がここまでクソ熱いバトルを繰り広げている所がすごいなーと思う。このギャップが素晴らしい。

5巻のラストは咲が復活し、いよいよ反撃開始か!?次の6巻の発売までわくわくが止まらない。

ちなみに知らなかったんだがアニメ化も決定してもうすぐ放送されるようだ。
公式サイト:「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

個人的には原作の方が絵が好みではある。アニメになってこの熱い戦いがどう表現されるのかが楽しみだなー。

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ