内職アフィリエイト塾>>ドロップシッピング> ドロップシッピングとは?

ドロップシッピングとは?

ドロップシッピング(dropshipping)とは在庫を持たないで販売することが出来るビジネス形態。ドロップシップ(dropship)は直送を意味します。ようするに、ドロップシッピング業者が提供するものに私たちドロップシッピングを行う人が価格をつけ販売、発送は業者が行うというもの。

ポイントは
1、注文された品物は、あなたのサイト名義でお客様に送られる
2、在庫を持つ必要はない
3、価格は自分で決められる

1に関してはお客様側としてはあなたから購入するということです。
アフィリエイトの場合はこちらはショップを紹介し、訪問者はそのショップから購入するのですが、ドロップシッピングの場合は訪問者はあなたから購入します。ですからサイトには通信販売法により規定されている「特定商取引法に基づく表示」が必要です。

2はアフィリエイトと同じく在庫は必要ありません。
商品の発送はメーカーが行ってくれます。

3が一番のポイントで、売価を自分で決めることが可能であるということです。たとえば原価1000円の商品があったとします。それを1500円で売ろうが2000円で売ろうがあなたの自由です。利幅を自分で決めることが可能です。

まだ日本ではそれほど広まってはいませんが、すでにアメリカなどではメジャーなビジネスモデルです。今後日本でも注目されることは間違いないでしょう。

Yahoo!ブックマークに登録
このページを Google Bookmarks に追加
はてなブックマークに登録
このエントリを del.icio.us に登録
この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

ブログパーツ