動画アドセンス開始!YouTube用動画ユニット

ついにグーグルアドセンスに動画ユニットが追加されました。念願の動画へのアドセンス掲載が可能になりました。

新たな広告フォーマット、動画ユニットをご紹介します-公式ブログより

ただ、すべての動画に広告を掲載できるわけではありません。

この動画ユニットに表示される動画は、YouTube パートナーの動画コンテンツの中からお選びいただけます。個別の動画コンテンツのチャネルを指定するか、コンテンツのカテゴリを選択するか、またはキーワードでコンテンツを選択するかの3通りの選択方法からお選びいただけます。

YouTube パートナープログラムに参加している人の動画の中から選ぶことができます。動画アドセンスの掲載にはアドセンスのアカウントとYouTubeのアカウントの両方が必要です。今現在はまだまだ動画の数も少ないですが、今後はどんどん増えていくと思われます。

ちなみにアドセンスの動画ユニットのサイズは今のところ3種類。400×415のミニ、500×510のノーマル、780×560のフルサイズとなっています。動画なのでもちろんですが、結構でかいです。

収益などはまだ詳しくはわかりません。テキスト広告、画像広告と比べるとどうなるのかが楽しみです。

検索向けアドセンスの機能がアップ

グーグルアドセンスの一つの機能である検索向けアドセンスの機能がアップしています。グーグルには「Googleカスタム検索エンジンサービス」というものがあり、これが統合された形になっています。

一番の変化は検索対象となるドメインを指定できる事。これにより、自サイトのURLのみを検索するサイト内検索が作成できるようになります。(今までは必ずweb全体から検索という項目も必須だった。)

さらに、好きなドメインを追加できるので、専門的な検索エンジンの作成が可能になりました。例えばアフィリエイトの情報サイトのドメインを集めたアフィリエイト専門検索エンジンなどの作成が可能。

また、ページのインデックス機能も強化されているとのことですので、今までよりも多くの検索結果を表示することが可能になるそうです。これで検索向けアドセンスがより一層使いやすくなりますね。

モバイル版アドセンスが主要3キャリア対応

モバイル版(携帯版)グーグルアドセンスに待望の新機能が追加されました。

モバイル版コンテンツ向けAdSenseが主要3キャリア対応となりました

今までは、au、およびソフトバンクモバイルのネットワークのみに対応しておりましたが、本日よりNTTドコモ対応のサイトでもモバイル コンテンツ向けAdSenseがご利用いただけます。これにより、NTTドコモネットワークからのトラフィックが多いサイトを運営しているお客様は、より多くの携帯電話ユーザーに向けて広告の配信が可能になり、さらに収益獲得のチャンスが広がります。

とのことです。今までのモバイル版アドセンスではauとソフトバンクのみだったのが、念願のNTTドコモ対応です。NTTドコモからのユーザーはかなり多いですので、モバイルサイトを持っている方には待ち望んだ機能ではないでしょうか?

これでさらにグーグルアドセンスが使いやすくなりましたね。携帯サイトをお持ちでない方はこの機会に携帯アフィリエイトに挑戦するのもいいかもしれません。携帯サイトをお持ちならグーグルアドセンスを利用すれば収益が上がるかもしれません。

ブログパーツ