リンクユニットの効果的な使い方

グーグルアドセンスの広告の種類にはリンクユニットと呼ばれる広告の表示形式があります。今回はリンクユニットの効果的な掲載方法の紹介です。リンクユニットがどのような広告かがわからない方は、AdSenseヘルプセンター:リンク ユニットとは何ですかを参照ください。

リンクユニットを効果的にサイトへ馴染ませる方法は、

  1. ナビゲーションバーのように掲載する。
  2. メニューバーに掲載する。

具体例としては
リンクユニットの配置例画像
このような形が効果的です。

大体サイトにはヘッダーとフッターにナビゲーションバーのようなものを配置してあることが多いです。最近のブログデザインなんかだと非常に多いパターンですね。それに馴染ませる感じで配置すると、効果が高い場合が多いです。

自分のサイトにナビゲーションバーが無い場合はナビゲーションバーのように掲載する。すでにデザイン的にナビゲーションがある場合はナビゲーションの下辺りに配置すると良いでしょう。

あとはサイトのメニューの下辺り(もしくは上)に掲載すると、メニューを見ている人の目に映り、収入を得られる可能性が高まります。

私の色々なサイトで実験した結果、この配置がそこそこの成果を出しましたのでおすすめです。リンクユニットを掲載して一気にアドセンス収入が上がるわけではありませんが、掲載しない時よりも掲載している時の方が総合的にアドセンスの収益が上がりますのでおすすめです。覚えておいて損はありません。

このページの先頭へ