HOME>>してはいけないスパム講座> コメントスパムとは?

コメントスパムとは?

コメントスパムとは非常にメジャーなスパムの手法の一つ。ブログのコメント機能を利用したスパム。

コメントスパムとは 【comment spam】 - 意味・解説 : IT用語辞典によると、

ウェブログ(ブログ)のコメント欄に、本文の内容と班関係ない広告を無差別に大量に投稿すること。スパムメールのウェブログ版。

とある。ブログ運営者なら一度は経験がある事だろう。

コメントスパムを行う主な目的
通常ブログのコメント欄にはコメント入力欄とURL入力欄がある。コメントとともにURLを入力するとそのURLがリンクされる。よって外部リンクの獲得を目的としたものが主。もちろんそのページからのアクセスも期待している。理屈はトラックバックスパムと同じ。リンク先にはもちろん広告。出会い系サイトや情報商材サイトなどへ誘導される。

単純に広告のタイトルでコメントする場合もあるが、消されないようにあたかも記事の感想をコメントしているようなコメントがあるので、コメントスパムと思われない場合もあるのが特徴。

スパムを疑うべきコメント
1.ハンドルネームがサイト名、キーワードを含む
ハンドルネームがアンカーテキストになるためにリンク獲得を考えた場合、ハンドルネームにサイト名やキーワードを含める。検索エンジン対策でこのようなコメントがなされた場合、たいがいスパムであることが多い。

2.英文
海外からの英文のコメントはほぼコメントスパム。ツールで自動的にコメントするように出来ている。

3.無難なコメント
どんなサイトでも通じるようなコメント。大体コピペで貼り付けている場合が多い。場合によってはツールによって自動的にコメントされる。本物のコメントに間違うこともあるので注意が必要。

3.応援ポチ
非常に親近感の沸いたコメントで「いつも見ています」などの言葉を書きながら最後に応援ぽちしてくれる。応援ポチとは「あなたのランキングリンクをクリックしましたよ」という事を指し、「私のブログにも来て下さい」という意味。基本的に情報商材サイトではこの行為が普通に行われている。情報商材系のサイト同士なら許されている部分があるが、普通のサイトに行うとNG。容赦なくコメントを消していい。

このようなコメントにはコメントスパムを疑うとともにこちらからもこれらのようなコメントを行わないようにしよう。



Yahoo!ブックマークに登録
このページを Google Bookmarks に追加
はてなブックマークに登録
このエントリを del.icio.us に登録
この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

ブログパーツ