内職アフィリエイト塾>>>アフィリエイトサイト作成Tips>>SEO> グーグルからの警告!あなたのアクセスカウンターはスパムです。

グーグルからの警告!あなたのアクセスカウンターはスパムです。

あなたの利用しているアクセスカウンターはスパムかもしれません。今まで大きな議論を呼んできたアクセスカウンターのタグに隠しリンクを埋め込んで多くのリンクを獲得し、検索エンジンの上位表示を達成する方法がグーグルの社員から正式にNGが出たとの事です。

Adam Lasnik: Well, first as you know, what you see in "Link:" is not always fully representative of the back-links that we know about. As I understand it these are hidden links, so if someone puts a counter on their page, and there is a link there that the site owner doesn't actually know about, they are not editorially giving that link. And, hidden links are definitely against our webmaster guidelines, so right there that I think confirms your thought that this is not a practice that we condone or support. And, when we are aware of it, we will take action against the site that is establishing these counters and distributing them. Adam Lasnik Discusses WebSpam with Eric Enge

ようするに不正な隠しリンクを許すわけにはいけない。アルゴリズムと人の手による検知で、発見次第なんらかの処置を下すだろうということです。すなわちこれはスパムということになります。

国内にも無料アクセスカウンターなどと検索するとかなりのアクセスカウンター配布サイトがありますが、それら業者の中でもかなりの業者がこのような隠しリンクを仕込んでいます。

それらの業者は今あせっているでしょうね。同様にアクセス解析に隠しリンクを仕込むという手法もありますが、アクセスカウンターがNGである以上アクセス解析もNGではないかと思います。

無料でサービス提供するからリンクしろというスタンスは駄目だということでしょう。あくまでリンクは自然発生的に増えるのが検索をよりよいものとすると思います。ましてや隠してリンクを埋め込むなどはもっての他です。

アクセスカウンター配布業者のQ&Aなどに「広告を挿入します」などと書かれている場合もありますが、どうなんでしょうか?いちいち見てない人が多いんじゃないかな?

またこれがペナルティになるということは、知らずにアクセスカウンターを利用している人のサイトはどのようになるのだろう?一緒にペナルティの対象になるのでしょうか?私の意見としてはペナルティの対象にはならないだろうと思います。

私がそう思う理由は「利用者はタグの意味を理解していない場合が多い」んじゃないかと思うわけです。私の周りにもブログを運営している人はたくさんいるのですが、そのほとんどが日記系のブログ。その人たちに聞いてみると、HTMLタグの意味すらわかっていません。

タグというとどちらかというと、ブログ検索などに使うタグをイメージする方が多いように思えます。「HTMLはぁ?」みたいな。ただブログ利用者だけは世界でもトップクラスに位置する日本。
英語を超えた日本語ブログの投稿数,その理由は?

多くの無料ブログサービスが提供するブログは非常に簡単なインターフェイスになっており、素人でも簡単に記事の投稿が可能です。それゆえHTMLやXHTMLなどの知識はほぼ必要ありません。だけどブログパーツぐらいは設置できる。コピペだし。みたいな。

そんなこんなでアクセスカウンターを利用している人のサイトをスパムにするとかなりえぐいのでは?というのが個人的な私の意見。みなさんはどう思われますか?

参考ソース:
GoogleのAdam Lasinkとのインタビュー - 前編
「アクセスカウンタへの隠しリンクはガイドライン違反」 - Google Adam Lasnik氏
見えないリンクでGoogleトップ表示

Yahoo!ブックマークに登録
このページを Google Bookmarks に追加
はてなブックマークに登録
このエントリを del.icio.us に登録
この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

コメント

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、スパム対策のために管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。表示されないからといって再度コメントを投稿する必要はありません。E-mailとUrlは無理に入力する必要はありません。)

トラックバック

ブログパーツ