ページ内要因とページ外要因

実際にSEOを行うわけですが、SEOにも大きく分けて2つの種類があります。それがページ内要因ページ外要因です。簡単に言うと自サイトのページを最適化する作業と自サイト外から最適化する作業です。

ページ内要因のSEOとは自サイト内のタイトル、HTMLタグのマークアップ、サイト内のリンク最適化など、自サイトのページを自分で変更する事によってできるSEOです。

ページ外要因のSEOとは自サイト以外の他サイトによって影響があるSEOで、主に被リンク数が重要な要素になります。

検索エンジン対策をする上で重要なのは主にこの2つに分かれます。この2つの対策を行うことで、検索エンジンの上位に表示される可能性が高まります。

一つ付け加えておくと、上記の方法は一般的なSEOの方法で、事実これらを行うことで私のサイトの順位は上昇してきました(他の複数サイトを含む)が、100%こうすれば順位が上がるというのは検索エンジン(グーグル、ヤフーなど)のみしかわかりません。

さらに検索エンジンのアルゴリズムは日々進歩しており、変化するものなので、自分自身の日々の研究は欠かせないといってもいいでしょう。アフィリエイトで稼ぐたまには必要不可欠な技術であるといってもいいでしょう。

このページの先頭へ