検索エンジンの特殊検索

SEOを施すとき、自サイトの情報やライバルサイトの情報は必要不可欠です。検索エンジンには通常のWEB検索の他に色々な特殊検索があります。これらはSEOに関して非常に重要な情報源となります。是非覚えておきましょう。

Googleの特殊検索

site:サイトURI
サイト内でGoogleにインデックスされているページが分かる検索。半角スペースの続けてキーワードを足せば、サイト内キーワード検索が可。自サイト内のインデックス数、キーワードの強さなどを調べるのに使用。比較的よく使用。httpありでもなしでも可能。

link:サイトURI
そのページにリンクしているサイトを検索可能。グーグルの場合はすべてが表示されているわけではなく、ランダムで数件表示。ちなみにこの検索で表示されているリンク元が重要なリンク先とは限らない。あくまでランダム表示。

intitle:キーワード
タイトルにキーワードを含むページを検索。

allintitle:キーワードA キーワードB
タイトルに全ての語句を含むページを検索。

intext:キーワード
ページに記述されたキーワードを検索する。タイトルはキーワードに含まれない。

allintext:キーワードA キーワードB
タイトル無視でページに全ての語句を含む検索。

キーワードA OR キーワードB
どちらかの語句が含まれるページを探す検索方法。

inurl:URL文字列
URLに特定の文字列を含むページを検索。

yahoo!(yst)の特殊検索

site:サイトURI
サイトのインデックス状況を表示。グーグルの場合と違い、こちらはhttpなしでのみ。httpをつけると表示されない。

link:ページURI
ページに対するリンクを検索。http入力が必要。数はすべてかどうかはわからないがグーグルと違い、かなりの数が表示される。

linkdomain:ドメイン
指定したドメインにリンクしているページを表示。トップページ以外にも下層のページにリンクしているページも表示される。

キーワード site:サイトURI
指定サイト内での検索。自サイトのキーワードでどのページが強いのかなどを調べるために用いればいいと思う。

intitle:キーワード
タイトルにキーワードを含むページを検索。

キーワードA OR キーワードB
いずれかの語句が含まれるページを検索。

このページの先頭へ