サイトマップ用xmlファイルの超簡単な作り方(Google,Yahoo,MSN対応)

GoogleウェブマスターツールヤフーサイトエクスプローラーLive Search Webmaster Center(MSN)に登録、自サイトのサイトマップを登録し、検索エンジンに自サイトのインデックスを促進するのはインデックス対策として非常に重要です。

各ツールにサイトマップを登録するにはサイトマップ用のxmlファイルを作成しなければなりません。このxmlファイルをGoogleウェブマスターツールやYahoo Site Explorer、Live Search Webmaster Center(MSN)に登録することで検索エンジンに自サイトのページを知らせることができます。

そこでGoogleウェブマスターツールやYahoo Site Explorer、Live Search Webmaster Center(MSN)で共通で使えるサイトマップ用xmlファイルの作り方を紹介します。非常に簡単で便利なので覚えておきましょう。

まずFC2サイトマップにアクセス。
そしてURLに自サイトのURLを入力。

fc2sitemap.GIF

送信ボタンをクリック。

すると自サイトのURLを自動的に収集してくれますので完了するまでしばらく待ちましょう。完了したら「サイトマップを保存」ボタンをクリック。そしてそのファイルを保存すればできあがり。このファイルをアップロードしてそのURLをそれぞれのサイトに登録すればOK。

サイトマップ用xmlファイルの作成と同時にGoogle、Yahoo、Livesearch(MSN)のインデックス状況も確認できますので調べておくと良いでしょう。これで簡単にサイトマップ用のxmlファイルが作成できます。

関連:
Googleサイトマップの作り方
MSN(Live Search)のサイトマップ登録方法
ヤフーサイトマップの登録方法

このページの先頭へ