バナー広告とテキスト広告

アフィリエイトの広告の種類にはバナー広告テキスト広告があります。これらの貼り方一つでも広告のクリック率は変化します。

バナー広告とは

テキスト広告とは
エーハチネット

これらが基本的な広告の種類です。これらの広告にも特徴があります。バナー広告はいかにも広告という感じですが、インパクトがあり目立ちます。逆にテキスト広告は通常のリンクと同じですので、広告とはわかりにくいです。

じゃあどちらがいいのか?ということですが、通常普通に使用する場合はテキストリンクの方がクリック率が高いとされています。というのもバナー広告はいかにも広告というデザインなのでクリックされない場合が多いのです。

特に重要なポイントは広告を広告と思わせないことです。あくまで自然にテキスト広告をクリックしてもらうような構成にしましょう。私の場合、基本的にバナー広告はよほどのことがないかぎり使いません。

バナーを多用するとチカチカとうるさいですし、広告だらけと思われてサイトのイメージも悪くなります。特にアフィリエイトの初心者はバナー広告を貼りたがる傾向があるので注意してください。

コンテンツマッチ型のグーグルアドセンスが初心者でも稼ぎやすいといわれるのは、アドセンスがサイトのコンテンツに自然になじむからです。あくまで広告は自然なリンクを心がけましょう。これだけでクリック率は上昇する可能性があります。

このページの先頭へ