複数のASPと契約する

アフィリエイトをするのにあたり必要なのがASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。恐らくここで多くの人が迷うはずです。「たくさんあるけどどこに登録すればいいのか?」

答えは簡単です。「できるだけ多くのASPに登録する」ことです。複数のASPに登録することは大きなメリットがあります。それと同時にデメリットも存在します。それを確認しておきましょう。

メリット

  1. それぞれのASPしか扱っていない広告がある。
  2. 同じ広告でも報酬が違うことがある。
  3. バナー、テキスト広告などの種類が違う事がある。

これらが主なメリットです。特に重要なのは1です。いわゆる「あるASPのみに参加している企業の独占広告」は正直言って非常においしい稼ぎ頭になってくれます。

なぜかというとその独占広告に参加しているライバルは非常に少ないので、その広告に関するサイト、ページなどを作れば簡単に検索エンジンで上位表示される可能性が高く、成約を取りやすいです。

ちなみに独占広告の例として「Yahoo関連の広告(ショッピング、オークションなど)はバリューコマースでしかアフィリエイトできない。」などがあります。

2は同じ広告でもASPによって報酬額が変わることがあります。とあるASPでは報酬が100円でも他のASPなら120円といったことはよくあります。特に高報酬率が売りのJANet(ジャネット)でよく見られます。ここには是非登録しておくことをオススメします。ちりも積もれば山となります。特にのちのち収入が上がってきた時にこの差は大きいと感じることでしょう。

3は同じ広告でもテキスト広告の内容、バナーのデザイン、サイズなどがASPによって異なることがあります。特に自由テキスト(テキスト分を自分で好きなように編集できる)の有無などはかなり大きいと考えて構わないと思います。

これら3つのメリットはいずれもあなたのアフィリエイト収入額に大きな影響を与えます。一見当たり前のように思えますが、ここまで分析しているアフィリエイターはあまり多くありません。勝ち組はここがうまいです。特に1は重要です。がっぽり儲かります。ちなみにデメリットですが、

デメリット

  1. ASPを分散した場合、なかなか最低支払額に届かずにいつまでたっても振り込まれない。
  2. パスワード管理が大変。

特に初心者の場合、収入自体が少ないのでASPを分散すると間違いなく振り込まれるまでに相当の時間を要すると思います。ですので、正直あまり分散しない方が得策といえます。ただ最近はリンクシェアなどの1円から支払いしてくれるASPもありますので、以前よりは敷居が低くなっています。

パスワード管理に関しては私も愛用しているフリーソフトのID Managerを使用すればほぼ問題ないでしょう。非常に優れたツールで是非利用をおすすめします。

メリットとデメリット共にありますが、複数ASP登録はメリットが非常に多いです。特に独占広告をうまく利用すれば非常に稼ぎやすくなります(うまく使えば最低支払い金額程度は毎月稼げます。)。これが複数ASP登録の真骨頂といっても良いでしょう。ちなみに私は独占広告のためだけに複数に登録しています。

より稼ぐようになるためには複数のASPと契約する

基本ですが、重要なことです。

このページの先頭へ